VS北海道大学BIGGREEN

結果

チーム1234T勝敗
東海大学 TRITONS0701421Win
北海道大学BIG GREEN007310Loss

北海道大学のキックで試合開始し、東海大学の攻撃となります。好発進を切りたい東海大学でしたが、北海道大学のインターセプトに阻まれてしまいます。両校得点のないまま2Qへ移りますが、2プレー目に#16鈴木絃太(政治経済学部2年)がインターセプトを決め、試合の流れを掴みます。このプレーからスムーズに攻撃が進み#12平岡祥貴(文化社会学部2年)から#1嶋谷仁志(文学部4年)へのパスが成功しタッチダウンしました。先制点を奪い東海大学リードで前半終了となります。
後半がスタートし、北海道大学の攻撃となり北海道大学の勢いに圧倒されてしまった東海大学はディフェンスが思うようにいかず得点を奪われてしまいます。オフェンスも反則が重なり本来のプレーを発揮できないまま最終クォーターへ移ります。なんとかこの流れを切りたい東海大学は、じわじわとランプレーで陣地を押し上げます。そして#5相馬慎吾(体育学部2年)から#85若林祐毅(体育学部4年)へのパスが通り追加点が決まります。追い上げる北海道大学の攻撃にも耐え、さらに#23槻木佑卯介(政治経済学部2年)のインターセプトや#28鈴木友頼(体育学部4年)の試合終了間際のタッチダウンなどが決まり、最終スコアを21-10の勝利で終えました。
まだまだ課題の残る試合内容でしたが、今年度の初戦を無事勝利することができました。
次戦の応援も何卒宜しくお願い致します。